Artist

    1973年にダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成しデビュー。『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』など数々のヒット曲を生み出しながら、作曲家としての活動を続け、阿木燿子と共に
  プロフィール Dr.Kこと徳武弘文、1951年北海道函館生まれ、少年期にベンチャーズによりギターに目覚める。大学時代に「山本コウタローと少年探偵団」のギタリストとして音楽業界
80年代中期にプロとして活動を始め、これまでに数多くのアーティストのライブサポートやレコーディングに参加する。1990年『Speaks』、1991年『Escape』のソロアルバム
1979年芸能界デビュー。1983年には『The Good-Bye』結成、シングル「気まぐれONE WAY BOY」でデビュー。 その後、自身が中心となって『三喜屋野村モーター